青魚の知恵

青魚の知恵(青魚サプリ)の成分と効果

4つの成分がバランスよく補えます。

 

1.DNA:マグロから人間に必要なDHA抽出しています。
     今、注目されているスッキリ成分です。

 

2.EPA:青魚のイワシから、不飽和脂肪酸のEPAを抽出しています。
     今、注目されているサラサラ成分です。

 

3.カルシウム:タラから抽出したカルシウムです。
        不足しがちな成分です。

 

4.アミノ酸:タンパク質のもととなる栄養素です。
       体の調子を整えます。

 

買ってしまった方は読まないでください⇒青魚の知恵

 


↑試してみるなら、今

DHA、EPAなど、青魚の栄養と効果はサラサラ成分

豚や牛は、人間より体温が高い動物です。
これに対して、魚は冷たい海でも元気に泳ぎ回ります。

 

魚の油(脂)は、サラサラ成分できている不飽和脂肪酸です。
対して、豚や牛の油(脂)は、ドロドロした飽和脂肪酸です。

 

日本人は、DHAやEPAという言葉は知らなくても、
古来、魚を食べることにより、これらの栄養素を吸収してきました。

 

日本人の良き伝統であった魚を中心にした食生活が崩れたことにより、
生活習慣が乱れてきたと言われています。

 

 

厚生労働省 国民健康・栄養調査等によれば、
魚介類摂取量は、年々減少しております。
これは、若者だけではなく、40〜50代の方にも、
魚離れが広がっていると言われています。

 

厚生労働省の目標摂取量の「1日1g以上」に
達していない人が増えているのです。

青魚の知恵が必要ない方

DHAやEPAを毎日1g以上摂取している方は、
「青魚の知恵」は必要ありません。

 

目安としては、
クロマグロの赤身の刺身9人前
です。

 

 

 

 

 

青魚の知恵を試すことをオススメの方

・健康が気になる

 

・年々、体調が心配になってきた

 

・いつまでも若々しくいたい

 

 

 

 

やずや 青魚の知恵 口コミ

1.カプセルで簡単に、効率よく飲める

 

・受験勉強に精を出している子供たちも、手軽に飲んでくれます。
・お肉大好きの主人や子供も、簡単に飲んでくれます。
・青魚を食べる機会が少ないので、重宝しています。
・魚の臭いが気にならない。ほのかな鰹節のような香りです。

 

 

2.やずやは、昔から知っているし、信頼できる

 

やずや 青魚の知恵 栄養成分 1袋62球あたり

DHA/3976mg

 

EPA/1312mg

 

カルシウム/896mg

 

 

 

エネルギー/210kcal

 

たんぱく質/17.8g

 

炭水化物/2.7g

 

脂質/14.2g

 

ナトリウム/329mg

 

やずや 青魚の知恵 原材料

 

[内容物]
魚醤粉末/
DHA・EPA含有精製魚油/
魚骨焼成カルシウム/
乳化剤(植物由来)

 

 

[被包材]
ゼラチン(魚由来)/
グリセリン

 

 

※原材料に魚を使用しています。
 魚やほかの原材料にアレルギーのある方はお避けください。

 

 

※薬を服用中あるいは通院中の方、食事制限をされている方、
 妊娠・授乳中の方は医師にご相談ください。

 

 

 

 

↓少しでもサラサラになれたら、絶対お得!
やずやの【青魚の知恵】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の青魚サプリとの比較はコチラ⇒DHA EPA サプリ 比較