青魚 サプリ

中性脂肪さん、あなたを”下げる”減らしたいんです。。。

一番確かな方法は、直接ご本人に訊くことでは?

 

 

中性脂肪さん、こんな事をあなたに訊くのも、、、教えて欲しいんです


 

何だよ、ヤブから棒に、いいよ、君が喜ぶ事なら何でもするよ、あいちゃん


 

私、この前の健康診断で中性脂肪が高いって言われちゃったんです


 

いいじゃないの、みんな俺たちの事うらやましがってるんじゃないのかい?


 

。。。


 

エ〜ッ、あいちゃん、もしかして、オイラのこと嫌いになった?


 

嫌いになったとかそんな事はないんですけど、、、
お医者さんに言われたのは、、、
今のままじゃ悪玉(LDL)コレステロールが増えて、動脈硬化で心臓病や脳卒中などのリスクを高めるって


 

最近、みんなオイラを悪玉コレステロールとか、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞の犯人扱いするけど、人間のエネルギー源のオイラなしでは、君たち人間は健康に生きていけないんだよ


 

わかってます。
中性脂肪さんに居てもらって感謝してます。
でも、数値が高いって、、、


 

オイラを減らす、、、簡単だよ。
毎日運動して、食べる物を制限するだけだよ


 

。。。


 

運動は有酸素運動がいいっていうね。
運動で使われる順番は、筋肉のグリコーゲン、糖質、脂肪の順で、運動を始めて20〜30分後から脂肪を消費するから長目の有酸素運動がいいんだよ


 

お金がかからないのはいいんですけど、毎日なんですか?


 

それから食事にも気を付ける。
先ずは、腹8分目で食べすぎない。

 

脂肪だけでなく、穀類や砂糖、果物の糖質類を減らす。

 

飽和脂肪酸の多い肉類や清涼飲料水、お菓子などの糖分も注意だな


 

脂肪だけの制限じゃダメなんですか?


 

中性脂肪を減らすには、甘いものや果物も減らす。
血糖値を上げて、未使用分は脂肪で蓄えられるから、やはり減らす必要があるな。

 

食べるものを減らすだけだから、お金はかからないよ


 

でも、、、


 

ナニ?
毎日運動なんてできない?
美味しいものを食べなきゃ生きている意味がないって?


 

わがままですか、、、?


 

運動は毎日続ける自信がない。
食べるものを制限されるのは嫌!
でも、オイラを減らしたい。

 

まるで、海外旅行には行きたいけど飛行機や船はゴミゴミギューギューと嫌ってなもんかい?


 

訊きにくいんですけど、中性脂肪さんに直接訊けば何か良い方法をご存知かと思って、、


 

まぁ、可愛い顔してよく言うね?
ニコニコしながら、あなたの簡単な殺し方、教えてって


 

殺し方なんて、、、
おられないと私も困るし、ただ下げる方法を教えて欲しいだけです


 

可愛いあいちゃんにそう言われちゃ仕方ねぇかな?

 

まぁ、今言った事は気にしてもらいながら、毎日の運動や食事制限以外の方法っていえば、青魚なんかにあるEPAを継続して摂取すると、血中中性脂肪を下げるって言われてるよ


 

EPAですか?


 

EPAってのは、エイコサペンタエン酸の略で、イヌイットが野菜も摂らずに健康に暮らしているのを調査した結果がヒントになったらしい。
魚油ってのは、氷点下でも固まらないんだよ。
血液をサラサラにするって。

 

一方、
動物の飽和性脂肪酸ってのは、焼き肉の後なんかでも分かるように、室温でも人間の体温でも固まっちゃうんだよ


 

でも、毎日、青魚ですか?


 

もぉ〜知らねぇ〜!
あとあるとしたらサプリだ。
でも、お金はかかるよ!


 

お金がかかるんですか?


 

。。。


中性脂肪を下げる トクホ。DHA EPA サプリを比較

<中性脂肪が気になり、魚嫌い、お金がかかるのは仕方ない>
1.あなたの健康、何が気になりますか?
 中性脂肪 下げる中性脂肪を下げる食事
 中性脂肪 減らす悪玉コレステロールを下げる食事
 健康診断 青魚健康診断で引っかかる
 ドロドロ サプリドロドロが気になる
 サラサラ サプリサラサラにする食事
 中性脂肪 下げる食生活が偏りがち
 中性脂肪 減らすにはお酒をよく飲む
 中性脂肪 下げるには運動不足
2.魚は嫌い、苦手、食べる機会がない
3.健康のためなら、ある程度お金がかかるのは仕方ない

上記に当てはまらない方は、コチラ⇒DHA EPA サプリ 比較

下表↓最上段は
ニッスイの中性脂肪を減らす効果のあるトクホ(特定保健用食品)イマークSは、
血中中性脂肪を下げる効果を実証済。

トクホとは、特定保健用食品の通称で、 簡単に言うと、効果効能と安全性を国の機関である消費者庁が認可したもの。

1日1本、4〜12週間の継続飲用で、101人への実験の結果、
血中中性脂肪が約20%が低下した結果があります。

ただ、
このニッスイのイマークSはサプリメントではなく、 ドリンクタイプですので持ち運びの点では不便かもしれません。

*スマートフォンの方は、横長の画面にしてご覧ください。
商品名
公式サイト
DHA/
EPA
価格
/1日
(税抜)
初回

ファー
 おすすめの方
日本水産株式会社
トクホ、
イマークS
イマークS 中性脂肪
イマークS 中性脂肪 下げる サプリ 中性脂肪 下げる サプリ イマークS
ニッスイ
・水産大手の信頼性。
中性脂肪に作用するトクホ(特定保健用食品)。
・お得な定期コースあり。
 最低○○ヶ月は続けるなどなし。
 ただ、健康維持のため、長期間をオススメとのこと。
260
mg/

600
mg
3,000円
/300円
初回
限定
67%
off
1,000円

送料
無料
・魚が嫌いな方。
・ヨーグルト風味、魚が苦手な方。
・014年4月に1200万本を突破。
サプリメントではなく持ち運びは不便
・お試しでも、3〜6ヵ月は継続がオススメ
さくらの森
きなりDHA・EPA きなり おすすめ きなり 口コミ きなり 評判
・トクホではない。
・特別モニター毎月お届けコースあり。
・魚を全く食べない方には、2袋特別モニターコースあり。
DHA/
EPA合
わせて
500
mg
5,695円
/190円
初回
限定
67%
off

送料
無料
・魚をあまり食べない方。
・15日間返金保証
・魚臭さゼロ。
・ナットウキナーゼとサラサラWパワー。
・クリルオイル(アスタキサンチン、ビタミンE)。
・モンドセレクション最高金賞
やずや
【青魚の知恵】

青魚サプリ
・老舗:創業から40年も続く信頼性と良い評判の会社。
・トクホではない。
・お得な毎月お届けコースあり。
(ご参考⇒青魚の知恵レビューと感想)
128
mg/

42
mg
2,000円
/65
初回
半額

送料
無料
・魚をある程度は食べる方。
先ずはお試しの方。
カルシウム不足の方。
・アミノ酸でタンパク質を補いたい方
サントリー
DHA&EPA+
セサミンEX

中性脂肪 下げる サントリー サプリメントサントリー DHA
・大手食品メーカーの信頼性。
・トクホではない。
・定期お届けコースあり。
300
mg/

100
mg
5,500円
/183円
送料
無料
有名サプリメントで試したい方。
ゴマのセサミンに魅力を感じている方。
・ビタミンE、オリゴプラスも配合
株式会社ビーアンドエイチサトウ
美健知箋EPA&DHA 中性脂肪 下げる サプリ 佐藤製薬
中性脂肪 下げる サプリ 美健知箋 中性脂肪 下げる サプリ サトウ
佐藤製薬のEPA&DHA
・製薬会社の信頼性。
・トクホではない。
・お得な定期コースあり。
550
mg/

200
mg
6,480円
/216円
初回
限定
84%
off
1,000円
送料
無料
・魚をほとんど食べない方。
・魚が苦手な方:特殊なDHAで服用したあとのニオイなども抑制。
・EPAとDHAの含有量が高い。
・特許製法のカプセル

青魚のサプリメントは、毎日、青魚を食べている人にはいらない

青魚を、あなたは先週何日食べましたか?

 

青魚が体に良いという話を聞かれた事はありませんか?

 

青魚に多く含まれるDHAやEPAという必須脂肪酸が
体に良いということです。

 

青魚の効果はわかっているが、食べれないという方!
ご検討ください↓
青魚,サプリ,DHA,EPA,比較,トクホ, 中性脂肪,下げる,ニッスイ,イマークS,青魚の知恵,サプリメント

青魚 DHA・EPAの摂取量(必要量)は1日1グラム以上

厚生労働省の
「日本人の食事摂取基準(2010年版)」では、
18歳以上の全ての年代おいて、望ましい
DHA・EPAの摂取量は1日1グラム以上です。

 

青魚,サプリ,DHA,EPA,比較,トクホ, 中性脂肪,下げる,ニッスイ,イマークS,青魚の知恵,サプリメント
これは、マイワシの刺身なら約40g以上、マアジの刺身なら約150g以上、
クロマグロの赤身の刺身ならドカーンと9人前、約681g以上に相当します。

 

お刺身でなく、焼いたり煮たりすると約20%、
揚げ物では約50%も失われるとか。

 

旅行、出張も含めて毎日そんなに食べれない
という方は、ご参考に⇒青魚 サプリの比較

青魚の効果

不飽和脂肪酸と呼ばれるDHA(ドコサヘキサエン酸)とか
EPA(エイコサペンタエン酸)とかいう言葉を知る以前から、
日本人は青魚を食べてきました。
日本人が健康で頭の良い人種になった理由の1つは
そこにあるという説もあります。

 

事実、日本人の平均寿命は世界でトップクラスです。
また、日本の子供の知能指数の高さの研究から、
DHAが発見されたという説もあります。

 

豚肉や牛肉料理の後、温度が下がりドロドロになりやがて固まる油、
個人的な感想ですが、自分の血管の中で同じようなるかもしれない
と思うとゾッとしてしまいます。
魚の油は、室温はもちろん氷点下でもサラサラです。
血液サラサラ

 

 

ところが、
近年日本においてもこの青魚を食べるという習慣が崩れつつあります。
豚肉や牛肉の消費量は増加している一方で、
日本人の魚介類摂取量は残念ながら、年々減少をしています。

 

また、青魚を美味しく食べるために、煮たり焼いたりすると、
貴重なDHA・EPAのサラサラ成分が流れ出してしまうため、
お刺身で食べることが推奨されています。

 

30代、40代、50代、60代、70代以上などすべての年代の男女において、
上記の望ましい摂取量1日1g以上を下回っています。
比較的にお魚を食べるという40代以上の方でさえ、
半数以上が目標値に達していないということです。

 

 

青魚の栄養は青魚から。でも、、、

青魚の栄養は、青魚をそのものを毎日食べることが基本です。

 

あなたが毎日、青魚を食べておられるなら、
サプリメントなんて必要ありません。

 

経済的にも、それが一番、安い栄養摂取方法となります。
しかしながら、
様々な理由によって青魚を毎日食べることができない方もおられます。

 

 

青魚サプリメントのメリットとは

青魚を頻度として、毎日食べるという方には、
サプリメントなんていらないわけですが、
以下の方は、青魚のサプリメントまたは、下記の植物油をご検討ください。

 

青魚が毎日食べれないというだけの理由で、
毎日はDHA・EPAを摂取しない、ということで良いのでしょうか?
魚を普段食べる機会のない人、
あるいは外出先で青魚が手元にない場合どうするべきでしょうか?

 

魚が食べられない、嫌い、胸焼けする、臭いが苦手などの理由で青魚を食べない方は、
DHA・EPAを摂取しなくで良いのでしょうか?

 

青魚に含まれる事があるというアミノ酸のヒスチジンという物質が、
アレルギーのもとになるヒスタミンに変化するということで、
青魚を食べられない方や
サバやサバに寄生するアニサキスのタンパク質に対して
アレルギー反応やジンマシンを起こす方は、どうすれば良いのでしょうか?

 

ガンの食事療法などで、赤身魚は制限して、白身魚だけにしましょう、
と言われている方はどうすれば良いのでしょうか?
サバ、イワシなどのいわゆる代表的な青魚は赤身魚です。

 

妊婦の方、乳児、小児は、クロマグロやバンドウイルカに食物連鎖の関係で
蓄積される恐れがあると言われる水銀に対する厚生労働省の注意事項もあります。

 

 

DHA・EPAの摂取、青魚以外の食品

魚以外から、DHA・EPAを摂取する方法は、通常2つあります。

 

一つは、オメガ3というタイプのアルファーリノレン酸を多く含む
亜麻仁油、荏胡麻油、シソ油を摂取することです。
これらの油は、加熱すると特に酸化しやすく、
健康に悪影響を与える可能性があるため、
加熱しない事や保存は冷蔵や賞味期限など充分ご注意ください。

 

もう一つは、薬またはサプリメントで補うことです。

 

栄養素を考えながら、毎日の食事をとれば、
サプリメントは必要ありません。
しかし、手軽さでサプリメントに頼る方や、
青魚が食べれない日だけは、
DHA・EPAをサプリメントで補うという方も増えているようです。

 

ここではサプリメントについて話を進めます。

青魚サプリメントの選び方

サプリメントの選び方として、
効果効能をまず第一にあげる方が多いのではないかと思いますが、
残念ながら、サプリメントは薬ではないため
効果効能を謳って商品紹介をすることは薬機法(旧薬事法)で禁じられています。

 

薬機法によって、効果効能は紹介できず、
効果効能を確認しようとする方には、
もどかしい内容となっていると思います。

 

成分の効果効能については、少し難しいですが、ウィキペディア等の権威があり、
且つ、商品紹介をしないようなサイトでご確認ください。
(http://ja.wikipedia.org/wiki/ドコサヘキサエン酸
の<役割>の欄ご参照)

 

効果効能を謳ってサプリメントを紹介しているサイトは
薬機法違反のサイトですのでご承知おきください。

おすすめのサプリメント

サプリメントの選ぶ基準としては、以下のものが挙げられます。

 

・販売元の信頼性:毎日、口にするものです
            (これで健康被害あったら、洒落になりません)

 

・初回オファーなどのプロモーション:お試ししやすいもの
(試して効果をすぐに実感できるものではないでしょうが、
 試してもみないのは、もったいない?)

 

・一日あたりのコスト

 

・成分量、その他の成分

 

・商品価格

 

青魚サプリの比較はコチラ⇒DHA EPA サプリ 比較

更新履歴